記者発表会&アンバサダー就任式のご報告

ぐんま100kmウォークを支えていただいている皆さま
こんばんわ!

昨日(2018/02/26)、前橋市役所にて、第8回ぐんま100kmウォーク記者発表会およびアンバサダー就任式を行いました。

公務でご多忙の中にもかかわらず、光栄にも山本龍前橋市長にもご挨拶いただくことができました!
スタート及びゴールの中核であり、ぐんま100kmウォークを根本から支えていただき、とても心強い存在の前橋市役所スポーツ振興課の皆さまのご尽力には、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

そして、群馬県住みます芸人アンカンミンカンの川島大輔さまと富所哲平さまに
ぐんま100kmウォークの公式アンバサダーに就任いただき、大会の普及広報活動へのご尽力を引き受けていただくことが実現いたしました。

ただ苦しいだけじゃない、自虐の極みとしてではなく
「この一歩を踏み出して良かった」と
参加者の人生が変わる瞬間に、今後ともお付き合いいただければ幸いです。

また、早速本日(2018/02/27)の地元紙である上毛新聞朝刊に、記事として掲載をしていただけました。

上毛新聞社さま、ありがとうございます!
おかげ様で、本日の申込みが伸びております。

最後に、改めまして
山本龍前橋市長をはじめ前橋市役所スポーツ振興課の皆さま
アンカンミンカンのお二人&よしもとクリエイティブエージェンシーのエリアマネージャー曽根さま
司会を快く引き受けていただいたフリーアナウンサーの久林純子さま
ご参加いただいたメディア関係の皆さま

この度のご支援・ご協力、心より感謝申し上げます。

ぐんま100kmウォーク実行委員会
代表 宮本成人

コメントは利用できません。

第9回大会準備中

前回大会の様子はこちら