楽しい仲間を求めます!

挑戦者の安全を確保し、大会の円滑な運営を図るため、大会当日の運営を支えていただけるボランティアスタッフを募集しています。
ボランティアスタッフは応援・声援が最も重要なお仕事です!
名も無き有志による手作りの大会です。公的な補助金は一切ありません。
挑戦者からの参加料と、趣旨に賛同していただける協賛企業から頂く協賛金により運営されています。

何より、人手が足りません。

趣旨に賛同したうえで、無償で手伝っていただける方が頼りです。
100kmに挑戦しなくとも大会に参加して、感動をシェアできる貴重な機会です。

懸命に歩き続ける挑戦者の姿を見ると、感動します。
「がんばれ~!」と応援してエールを送っている側も、元気や勇気をもらえます。

応援はする側も、される側も、一生懸命になっているから、その想いが伝わって元気がでるのだと、確信しました。

ここのページに辿り着き、ココまで読んでいただけたのは、何かご縁があるのかもしれません。
ご検討いただけると幸いです。

スタッフ登録はコチラ

主な活動内容

スタート地点(前橋市役所)の設営、受付、誘導
コース上における参加者の誘導、応援
各チェックポイントの設営、おもてなし、声援
各エイドポイントの設営、おもてなし、声援
体調不良の参加者のリタイヤ対応
ゴールでのお出迎え&拍手
ゴール会場の設営&片付け
エイド食材のつまみ食い

活動時間帯やエリア

一日目(土曜日)
6:30 眠い目をこすって前橋市役所へ集合
9:00 興奮絶頂のスタート後各所へ飛びます
裏方の要たる各所の設営、対応
二日目(日曜日)
まるで祭りの後、各所の撤収
13:00 感動のゴール後、涙の会場撤収

場所はニューイヤー駅伝の
コース上の市役所やコンビニ

ボランティアスタッフを楽しむ

Enjoy the Staff

こんなことをやって楽しんでいます

「がんばってくださ~い!」と声をかけると、色々なリアクションが返ってきます。満面の笑みで元気に応えてくれる参加者もいれば、ボロボロになって辛そうに歩く参加者のうちには今にも泣きそうな人も居ます。声をかけるだけで元気が伝わるのだろうか?半信半疑のうちに、声をかけている自分の方が元気をもらっていることに気付きます。
「おかえりなさーい!」と声を振り絞って出迎えるゴール地点。「ただいまー!」と満身創痍で戻ってくる参加者から計り知れない感動をもらえます。裏方に徹して良かったと心から思える瞬間。一人一人の参加者へ贈るエールと、一人一人の参加者から貰える感動のご褒美。
スタッフをやっていたからこそ感じる、楽しい瞬間です。

参加したスタッフの感想

参加者の皆さんが歩いている姿が励みになって、自分も頑張ろうと思わせてくれたのが素敵だった。
笑顔で「ありがとう!」と言われるのはとても嬉しかった。やりがいを感じた。
100km歩ききった人たちの達成感や喜びがすごく伝わってきて、応援していた私も嬉しい気持ちになった。
全力で物事に取り組む人を見て感動した。応援できて良かった。
自分の応援・声援が100km挑戦者の心に届いている様子から、人と人とのつながりが大きな力を持つことを改めて実感した。

スタッフ登録はコチラ

スタッフ参加特典

Teamware for Staff

いつか家宝になる缶バッチを配布予定

第11回大会からは仲間の証となる缶バッジを作っていきたいと考えています。毎回★が一つずつ増えたデザインにして、ベテランボランティアさんが誰からでもわかるように!ボランティアで活躍することをぜひ誇りに思ってもらえるように、ささやかですがお渡ししていきます。

少しでもボランティアスタッフの事が気になった方は、まずは登録フォームからアドレス登録をお願いします!

スタッフ参加は強制ではありませんので、お気軽にご登録ください。
希望に応じた時間帯や場所などと相談のうえ、それぞれに見合ったシフトを検討していきます。

スタッフ登録はコチラ

第11回大会エントリー

参加申込