緊急企画!第10回大会の参加者名簿(仮)を作りたいのですが…

みなさん、こんにちは
いまや日本中が緊急事態宣言を受け、どこもかしこも外出自粛ムードですね。
みなさんも家で過ごす時間が増えていることと思います。

我慢ウィークたるGWとなってしまいました。
健やかにお過ごしでしょうか?

本来ならこの時期、実行委員は大会開催に向けてバタバタ準備をしたり、神社へ安全祈願へ出向いたりとしている頃です。本来は作業量や事務量の多さに嘆いているのですが、誰もが周知の通り、新型コロナウイルスの影響によりそれも叶いません。

「こんな大変な思いをして…」と嘆く思いが全く別次元で起こりうるなんて、なんとも寂しいものです。
それでも明るい未来が来ることを信じて、悲観的に嘆くばかりではなく、自分たちの身の丈に合った出来ることを挑戦していきたいと、常に模索をし続けていきます。

先月お送りしたミニひまわりの種に関しては、少しずつですがその輪が広まりつつあるようです。
遊び心をもって、未来に希望や期待というワクワクを実現できるのは、私たちの心の使い方ひとつで叶うのだと実感しました。

さて、先日大会開催延期のお知らせでご案内した通り、今月5月中には参加記念品のTシャツの発送を予定しております。併せて、大会案内とともに記載して送付する参加者名簿も作成予定です。

今回の名簿に関しては、暫定の簡易版で名簿のみ作成しようと検討していたのですが、実行委員会の会議の席で、また新たな企画案が降りてきましたのでここに公表いたします。

会議で色々な事項を決めていく中で、以下のような過程があって新たな企画が持ち上がりました。

  • 単なる名簿だけでは名前だけだし面白みがない…
  • そんなに何度も見るもの、ましてや読むものではない
  • こんな世の中だからこそ今の気持ちを残しておきたい
  • 参加者の一言コメントが付いたらみんな読むかも
  • でも長いコメントとかは編集作業が大変だ
  • 文字数を制限する理由は何か無いか…

( ゚д゚)ハッ!

日本人が古くから慣れ親しんだ川柳があるではないか!

そうだ、ぐんま100kmウォークにまつわる川柳を募集しよう!

と、相成りました。

川柳とは、五七五音のリズムで人間模様や社会に対する風刺など日常にある様々な場面を詠むものです。
俳句は季語が必要ですが、川柳は不要です。五・七・五のリズムが唯一のルール。
第一生命の「サラリーマン川柳」などはご存じの方も多いと思います。

以下に詳細をまとめますので、参加者の方は是非ともたくさんの方にご投稿いただきたいと思います。

題して

みんなで作るぐんま100kmウォーク川柳&参加者名簿

一歩を踏み出す気持ちと同じように、みんなで参加する川柳大会を緊急開催いたします!

詠んでいただく川柳はぐんま100㎞ウォークに関することならなんでもOKです。
100km歩こうと意気込んでいた皆さんだからこそ抱くものがあるはず。

参加者のみに郵送する記念品として同封いたします。
公式サイトへの掲載はありません。

  • 2020年の今の想い
  • 2021年の大会に対する意気込み
  • 大会が延期になって残念な想い
  • 家族や友人に向けてのメッセージ
  • 他の参加者へのメッセージ
  • 自虐あるある etc…

大会といっても大賞や特撰など賞を決めるものではありませんので、自由に詠んで下さい。
たくさんの皆さまからご投稿いただき、人それぞれの個性的な川柳を記念に残したいです。
窮屈な日々の生活に少しでも笑いが生まれる機会になったら最高です。
千差万別な川柳が集まって、ほっこりした気持ちになって、残念な気持ちを吹き飛ばしたい。

限られた文字数で想いを表現するのはなかなか大変ですけど、やってみるととっても面白いものだと思えるはずです。

思うようにカラダすら動かせないこんな時代だからこそ、せめてアタマとココロは動かして川柳を作って楽しんでいきましょう。

応募方法は、以下の専用投稿フォームまたはFAX送信でお願いします。

FAX投稿用紙

FAX投稿用紙

注意事項は以下の通りです。

  1. 応募の期間は5月15日(金)までとする。
  2. ご投稿いただいた川柳の著作権は実行委員会に帰属する。(営利目的には使用しません)
  3. 思いつかない、考えられない場合は以下の3つのサンプル川柳から選択とし、選択がない場合は①とする。
    ① ぐんま100 延期で残念 また来年
    ② 楽しもう みんなで歩く ぐんま100
    ③ ゴールまで 心棒強く 諦めない
  4. FAXは投稿用紙に記載して送信する。

【重要】なお、投稿者が半数に満たなかった場合は、残念ながらこの企画はお蔵入りとさせていただきます。
ご期待に沿えなかった場合は、何卒ご容赦ください。

緊急企画であるうえに、募集期間も短くて申し訳ありません。
趣旨や目的のご賛同のもと、たくさんの参加者にご協力いただけることを切に願っております。

何より、ぐんま100㎞ウォークは参加者の皆さまのご協力があって成り立ってます。

何卒ご協力よろしくお願いします。

川柳投稿フォーム


必須

必須

必須(投稿の返信用です)

必須
出来る限り「4.自由投稿」でお願いします!
どうしても思いつかない方はサンプル川柳で


コメントは利用できません。

第10回大会エントリー

参加申込