【ピンチ!】川柳企画がお蔵入りになりそうです

こんにちは

元気にお過ごしですか?

報道によると

新型コロナウイルス対策の特別措置法に基づく緊急事態宣言について、政府は直近1、2週間の人口10万人あたりの新たな感染者数などを踏まえ、特定警戒都道府県以外の34の県と、特定警戒都道府県のうち茨城、石川、岐阜、愛知、福岡の5県の合わせて39県については、解除する方針を固めました。

とのことで、徐々に制限が緩和されていくようですね。
気を抜くことはないにせよ、世の中が良い方向になる兆しの一つであってほしいと願います。

さて、
先週の5月6日に参加者向けに一斉メールを送信させていただき
みんなで作るぐんま100kmウォーク川柳&参加者名簿
といった緊急企画を立ち上げました。

その際、この企画に関して以下の基準を設け、企画立案に対する支持率を判断しようといたしました。

【重要】なお、投稿者が半数に満たなかった場合は、残念ながらこの企画はお蔵入りとさせていただきます。 

明日の5月15日(金)をもって募集締め切りとなる予定で進めています。

本日(5/14)正午の時点での進捗です。

5月6日(水)にメール送信をしたところ、現在170名を超える投稿をいただきました。

しかしながら、第10回大会は600名を超える参加者となっており分母が大きいため、まったくもって半数に届いておりません。
進捗率25%をようやく超えたところです。実に4分の1の方からしか企画支持をいただけていない状態ともいえます。

如何にこの日本が政治不信であろうとも、ここまで投稿率は低くないのではないか、と嘆きつつ
企画立案をした事務局としましては、至極残念な状況に心が折れる音が現実に聴こえてくるかのような心境です。

歎きつつひとり寝る夜の明くる間は いかに久しきものとかは知る

百人一首53番の歌 本来は女性の恋歌なので実際は違うのですが、「待つ」という想いは同じようなもの…

話を元に戻しますと、
世間では緩和されていく緊急事態宣言ですが、ぐんま100kmウォーク実行委員会ではむしろ今こそ現在進行形の緊急事態となってしまいました。

企画が実現するかどうかの崖っぷちに立たされるどころか、へばり付いている状態であります。

つきましては、緊急措置として未だご投稿いただけていない方へ、再度、本企画の案内メールを送信をさせていただきます。

万が一にも

  • 届いていない
  • 読んでいない
  • 迷惑メールになっていた
  • 読んだけど忘れていた

など、本企画をご存じ無い方が居るのではないかと前向きな期待を胸に、渾身の一文が届くことを祈って送信いたします。

メールアドレスが不通の方には書面も郵送させていただいております。
それでもなかなか投稿率が上がりません。

どうか、既に投稿済みの参加者の皆さまも、ご家族ご友人、仲間同士で声を掛け合って本企画の情報共有、シェアにご協力をお願いいたします。

また、締め切りに関しても二日ほど延長して5月17日(日)までとします。
奇しくも、本来であれば開催されるはずの予定日と締切日が重なるとは思いもしませんでした。

名簿作成や記念品発送等が遅れることとなってしまい大変申し訳ありません。

延長措置の判断については、世上同様に多くの方からのお叱りの声を甘受するとともに
安易な延長ではなく、やむにやまれずの措置であることをご理解いただきますようお願いいたします。

詳細は以下のリンクから
みんなで作るぐんま100kmウォーク川柳&参加者名簿


既にご投稿いただいた参加者からはたくさんの励ましのコメントが届いております。

「WEB掲載しません」と表示しておきながら、皆さんからあまりにも嬉しいコメント、励ましのコメントをいただけるので、つい掲載してしまいました。
運営事務局は、涙で目の前がかすれてしまう時もあります。言葉一つで、人を傷つけることもあれば、人を温かく、嬉しくもさせてもらえることもあります。
コメントを添えていただいた皆さま本当にありがとうございます。
掲載してほしくない、削除希望の方は個別にご連絡ください。早急に削除させていただきます。

実行委員の皆さんいつもありがとうございます。来年の開催を楽しみにしています。(群馬県T.Kさま)

お疲れ様です 楽しい企画有難うございます
早くコロナ禍を克服して、来年は晴れ晴れと歩きたいですね
ひまわりの種も気温が上がりましたので週末に播きます
よろしくお願いいたします(大阪府H.Tさま)

100歳になっても100キロ歩けるカラダを目指します!
延期は残念ですが、希望を持って今できることをやりきります!
いろいろな企画ありがとうございます。(群馬県Y.Nさま)

1年間延期され、外出もままならず、歩くことを諦めそうになっていましたが、インターハイが中止になった高校生に比べれば、来年チャレンジすることが出来るのは有難いと、モチベーションを取り戻してきたところでした。
運営の皆様も大変でしょうが、参加者のモチベーションアップを色々企画して頂き有難うございます。
来年参加して、皆様にお会いできることを楽しみにしています。(東京都T.Hさま)

初参加予定で、100km歩くのも初めてです。来年まで練習して完歩したいです。(千葉県H.Kさま)

今回、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、本大会が延期となってしまい大変残念に感じていますが、そんな中、緊急企画を企画していただきありがとうございます。(群馬県K.Bさま)

コロナ自粛よりも、24時間あゆみ続ける忍耐は、メンタルの強さ生み出します
そして、何にも負けない気持ちを持てる様になりました
見えない明日よりも、今を一生懸命過ごす
頑張りましょう(静岡県S.Sさま)

来年是非参加したいと思います。
宜しくお願いします。(群馬県T.Yさま)

実行委員の方々、色々な企画ありがとうございます。みんなで頑張りましょう!(神奈川県K.Tさま)

昨年、ぐんま100を夫婦で完歩するためにたくさん練習して万全の準備で臨んだのですが、 80kmを過ぎてから妻の足が悲鳴をあげて数百mおきに私がマッサージをし、妻は痛みで泣きながらでしたが、無事にゴール。
苦しいことが沢山あっても最後は笑顔で!人生そのものです。(群馬県M.Fさま)

過去2回ともほぼ同じ場所(90km)で正常歩行ができなくなりやっとの思いでゴールしています。真っ暗のなかでの単独歩行で気持ちが切れかけた時の心情です。(埼玉県S.Tさま)

毎回参加するたびに「なんで?」と聞かれます
その答えを探すために参加し続けてはや5回
自分ではわかってる気もしますがこれからも答えを探していきます(埼玉県K.Hさま)

約1年後に、皆さんにお会いできることを楽しみにしております。(東京都K.Hさま)

昨年は両足裏にマメ、膝痛で伊勢崎市役所チェックポイントにてDNF。それなりに準備をしてきて、そこそこ完歩の自信があったのに歩くことがこんなにツラいとは…
今度こそ完歩とリベンジで今年もエントリー。大会延期は残念ですが、来年まで楽しみに待ちます。(群馬県T.Mさま)

緊急事態宣言が出て、皆頑張ってます。
必ず来年は開催できる信じて、これからも辛抱する決意を表しました。
実行委員の皆様、開催に向けてご尽力ありがとうございます。しかもこんなに楽しい企画とひまわりプロジェクト凄いです。
私は妻と初めての参加予定です。きっと開催できる次回に向けてトレーニング頑張ります。これからも宜しくお願いします。(群馬県K.Oさま)

仲間との絆、運営者さん、ボランティアさんとのコミュニケーション… 一言一言に元気付けられました。
今年はタイムも気にしながらつつ 楽しもうと思いましたが、残念です。しかし、正しい判断だと思いました。
今年出場がない分、来年精一杯盛り上げたいと思います。
これからも是非宜しくお願いします。(群馬県Y.Hさま)

今は我慢の時、来年無事に開催される事に願いを込めて(群馬県K.Kさま)

4回参加している友人の、赤じゅうたん上のゴール写真をみて、今年は初参加を決めました。
その友人は今年4月に手術し、現在リハビリ中です。やっと1㎞歩けるようになったと報告がありました。
そんなことがあったので、余計に完歩したかったです!!
来年は、その友人と一緒にゴールの赤じゅうたんで記念写真を撮りますよ!!(長野県S.Yさま)

来年の春にみんなで頑張って歩きましょう!(茨城県G.Sさま)

新型コロナにも、100キロというとてつもなく遠い道のりにも負けない!という気持ちを込めました。(群馬県T.Iさま)

いつも大会の運営、また私たち参加者への励ましをありがとうございます。
ミニひまわりの種も開花が楽しみです。
皆様も体調にはお気を付けください。
Tシャツを楽しみにしております。(埼玉県T.Kさま)

実行委員の皆さま、様々なご対応ありがとうございます。中止でなく延期としてくださり有り難いです。来年を楽しみにしています。(東京都H.Aさま)

71才から始めた100kmうお―く 来年は、後期高齢者に仲間入りです(兵庫県T.Mさま)

素敵な企画に感謝致します。(群馬県M.Sさま)

歩くたびに、一歩一歩、感動があるという事と、100kmウォークは自分探しの歩く旅だということを。
そして、手を結ぶ仲間との出会いと、忘れられない100kmウォークデビュー時の最初のエイドの塩むすびの感動を。
盛り込みました!
完歩にも勝るとも劣らない出来に感無量です!素敵なエンタメをありがとうございます!(群馬県T.Tさま)

大会運営のみなさま!今年はいろいろ気苦労があると思います!私達参加者の為に向日葵の種とか、川柳の企画とか考えてくださりありがとうございます!
心暖かくなり、鼻息も荒くなりました(笑
お身体大切に
来年よろしくお願いします(宮城県T.Oさま)

事務局の皆様、想定もしていなかった事態を迎えた中で、冷静な延期判断とそれに負けない前向きな企画力旺盛な精神に、心より御礼を申し上げます。
今回の初参加を楽しみにして日々のトレーニングを積んできましたが、きっとウォーキングの神様は私に対して、「100km大会に参加するには、まだまだトレーニングが足らんぞ。もっと研鑽して一年後に出直してこい!」とのメッセージを送ってきたのだと受け止めています。
来年の今頃は、初夏の前橋市街を颯爽と歩けることを夢見ながら、気長に待つことを楽しみたいと思っています。
Tシャツ待ってます、よろしくお願いします。(東京都K.Mさま)

ぐんま100kmウォーク実行委員会 事務局の皆さん、ご苦労さまです。大変良い企画だと思い参加しました。100kmを歩き切るのは、人生其の物だと何時も感じなが歩いています。(栃木県T.Iさま)

楽しみに日々鍛練しておきます。笑(栃木県T.Eさま)

来年ぐんま100kウォークで皆さんに会えることを励みに、コロナに耐え抜きたいと思っています。
スタッフの皆さん、今回の企画ありがとうございます。
こんな状況でも、新たな企画の提案頭が下がります。
そんなスタッフ皆さんの意気込みを心に秘め、コロナに耐えて、
来年のぐんま100も完歩したいと思います。(長野県Y.Uさま)

初参加で延期は残念でしたが、スタッフ方々がいろいろと企画してくださって、また来年への意気込みがわいていました。(栃木県Y.Oさま)

いつもお世話になっています。
大会中止のお知らせに同封されていたひまわりの種と、ピンクの型抜き紙に実行委員さんたちのあたたかさを感じて感動しました。
ひまわりの種はだいたい発芽して双葉になって、今日ポットに移植いたしました。
皆さんの思いを受け止めて開花まで大事に育てたいと思います。(群馬県Y.Tさま)

いつも丁寧な大会運営、ありがとうございます。みなさまもどうぞご自愛ください。Stay Safe!(東京都C.Iさま)

GWの連休は人混みを避けてひたすら息子とウォーキングしてました(群馬県H.Nさま)

一年後の予想がつきにくいですが、静かに練習を続けて、楽しく歩いて完走できるようしたいです。(埼玉県H.Yさま)

「しおや100」は2度完歩しており、今年は「ぐんま」と「つくば」に初めて挑戦しようと思っていました。しかし1年延期となり残念でした。でも来年を楽しみに心待ちにしています。
来年お世話になります。(栃木県H.Sさま)

大会準備ご苦労さまです。とりあえず頭の中で浮かんだことを川柳にしてみました。1年後まで気持ちが途切れないように、今後もこのような企画があると嬉しいです。宜しくお願いします。(埼玉県H.Mさま)

今回、先輩に進められ初めての参加で、不安、体力もなく何とか体も自信も着々と整えてきて、『よし!やってやら。100キロ突破してやるぜ!』
っと意気込んでいたら、まさかの!!大会初延期!!複雑な心境です。
こんな世の中ですが、ウォーキングと同じで諦めず、腐らず、信じて体調を整えて、次回に備えてたいです。
最後に私たちの仲間での合言葉を『努力と根性!!』(群馬県Y.Tさま)

こういう形に残せることっていいことです。
ありがとうございます。人生のなかでめったにない出来事です
思い出になります(* ´ ▽ ` *)(群馬県M.Kさま)

準備不足だったので後1年猶予が出来た。楽しみです。
準備企画ありがとうございます。来年宜しくお願いします。(群馬県Y.Oさま)

前々回 初参加して完歩の達成感,感動を体験して、前回は途中リタイヤ悔しさを感じて、超どSな自分に目覚めてしまいました。
群馬100キロウォークは自分自身を見つめ直す時間が28時間もあって、とってもいい大会です。
是非 個人、家族、職場の仲間、友達等 で参加して欲しい大会です。
僕は2回参加して超どSな自分に気づいてしまいました。
来年の第10回大会参加後、ドSな自分と違う何かを感じる自分が居て今からワクワクしています。(群馬県M.Kさま)

スタッフと参加者全員の思い(こころ)をひとつにして、コロナ禍を乗り越え、来年のぐんま100キロウォークを成功させましょう!
スタッフの皆さま、いろんな企画をありがとうございます。来年のぐんま100キロウォークが成功裏に終わりますよう祈念するとともに、初めての参加を心待ちにしております。
stayhome & staystrong now and enjoy G100W nextyear!(東京都H.Sさま)

主催のみなさまのご配慮に感謝いたします。
大会が延期になり残念ですが、来年の五月がゴールだと思いながら、むこう1年間がんばろうと思います。無事に前橋に集まることができたら、スタート前に「全員集合」を祝いたいものです。(東京都H.Oさま)

実行委員会の皆さん、たいへんお疲れさまです。このような状況下で何かと大変だと思いますが、皆さんが諦めない限り、僕も諦めません。また歩ける日を楽しみにしてます。よろしくお願いします。(群馬県M.Sさま)

楽しい企画ありがとうございます。来年の大会が盛大にできることを祈念申し上げます!
内容は、去年の大会の暑さ(太陽コロナ)と今回のコロナ騒動を掛けてみました(^_^;)
ひまわりももうちょっとしたら蒔きます。(栃木県H.Sさま)

コロナで先の見えない不安な世の中において、もがき苦しみながらも一歩踏み出して、よりよい世の中にしようと働きかけている全世界の人々(もちろん100キロウォーク事務局の方々も含め)。
そうした人々の行動が我々の明るい未来を紡いでいくのであり、心からの感謝と敬意を表したい。(石川県H.Nさま)

スタッフの皆様、この様な企画 ありがとうございます。他の大会ではない企画ですよね。
川柳などは作った事がなかったのですが、挑戦してみました。皆さんの川柳が楽しみです。
来年の5月までには完全終息しているとは思いますが、少し心配はあります。
ぐんま100kmウォークはとても楽しみにしていた大会だけに、すごく残念でした。
が、この様な状態では仕方ないと諦めていたところに、この様なスタッフのあたたかい心遣い、なんか、嬉しかったです。
スタッフの一生懸命さが伝わります。ありがとうございます。
不安な日々が続きますが、皆んなで乗り越えていきましょう。
今後も よろしくお願いします。(埼玉県S.Iさま)

大会実行委員の皆様のご尽力に対し、この場をお借りしてあらためて感謝申し上げます。また、お手紙やサイトにアップされる文面から皆様の大会にかける情熱を感じつつ、いつも楽しく拝読しております。思いもよらぬ形で今年の大会は中止を余儀なくされましたが、不測の事態をも忍耐で乗り越え、その先のゴールに一歩ずつ近付く努力をするというこの経験は、来年100㎞を歩く上で大いに活かされることと思います。来年、皆様と笑顔でお会い出来ることを励みに、これからの一年、体力維持に努めたいと思います。
コロナの一日も早い収束と皆様の健康を心より願っております。(群馬県T.Kさま)

初参加で不安な気持ちが大きい反面、楽しみにしていた気持ちも当然ありました。延期が決定して残念に思う気持ちをそっと胸にしまい、前向きに捉えて一年間の練習時間を頂いたと言う気持ちに切り替えて日々練習に励み来年に備えて準備する。
センスがありませんが、そんな思いを川柳にしてみました。よろしくお願いします^_^(群馬県Y.Oさま)

送っていただいたひまわりも芽を出しました!昨年初めて参加したぐんま100km。今年も楽しみにしていたのですが、延期になり残念でした。しかし、群馬100kmウォーク事務局から送られてくるお手紙にたくさん励まされました。応援してくれる家族、来年の参加を心待ちにしている参加者、そしてこんな素敵な企画を提供してくれる事務局の方々、すべてに感謝の気持ちを伝えたくて、この川柳を送ります。来年の5月は絶対ゴールします!そしてきっと感謝と感動で泣いちゃいます!そのあと、カツ丼かきこみます!来年の10回大会いまから楽しみです(栃木県K.Sさま)

スタッフの皆さま、お疲れさまです。ひまわりの種ありがとうございまいました。
早速プランターで育成中です。来年の開催を心待ちにしています。(神奈川県T.Hさま)

兎にも角にも、マイペースで一歩一歩を重ねていれば、いつしか気が付くと、目の前にゴールのテープが。ファイティング!!(東京都T.Oさま)

実行委員の皆様、お世話になっております。大会の延期に関してのご連絡や、お手紙、今回の企画など、全てが温かいお気遣いに溢れていて、元気を頂いています。ありがとうございます。
色々な犠牲を払って、みんなで耐え、ようやく大会が開催される事になったら、もうまずスタート地点から感動すると思います。
その時を心から楽しみにしています。どうぞ、皆さまお身体ご自愛下さい。(東京都Y.Tさま)

来年へのやる気と必ず開催出来るという気持ちをのせました。
開催事務局の皆さま、ご苦労さまです。こう言ったメールが届くと何とも言えない温かい気持ちになりました。ありがとうございます。(群馬県M.Nさま)

来年はコロナも終息して、自粛stay homeから、なにも気兼ねなく外を歩き続けるstay walkとなる様に期待します!(群馬県H.Tさま)

今まで前泊で大会に参加した経験がなく、ホテルを予約してワクワクしていたのですが、こんな事態に(涙)
でも運営さんから色々盛り上げて頂いて、来年までゆっくり楽しめそうです。ヒマワリも順調に大きくなってきました。
来年開催まで引き続きよろしくお願いします!(千葉県M.Kさま)

100kmウォークに向けてダイエットに励んでいたのですが、延期になってしまったことと外出自粛ですっかり元通りになってしまいました(群馬県K.Iさま)

今日、朝起きたら、いただいたひまわりの種の芽が出てました(^^)
延期になって気持ちが切れちゃって、練習もしなくなってしまったのですが、またちょっとずつ頑張ろうかなって気持ちになったので、その気持ちを詠みました。
実行委員の皆様も大変な時期かとは思いますが、お身体ご自愛ください。来年の開催を楽しみにしております。(東京都Y.Sさま)

あと一年、休むことなく練習してシューズを履きつぶし、次の新しいシューズが履き慣れた頃に大会に臨めるよう頑張ります!(群馬県S.Sさま)

Tシャツ、ひまわりの種、中止でなく延期、そして川柳。スタッフ皆様の想いに心打たれます。他のイベントとは全く異なる心のある運営です。ありがとうございます。(東京都R.Jさま)

今回の申し込み後、シューズを1足購入し、練習に励んでいます。一年後の大会の時には、いっしょに練習してきた頼もしい友として、ゴールに連れて行ってあげたいと思います。がんばります!(群馬県H.Hさま)

20、30、50キロと距離を伸ばし、100キロの挑戦が5回目になるところでした。100キロを完歩できると、30、50キロは朝飯前かと思いきや、あと5キロはいつも同じ気持ちで…
正月の駅伝を見ながら思いを新たにしたいと思います。
大会運営にはご苦労されると思いますが、スタッフの皆様には、何よりお身体ご自愛いただき、合わせて無事開催されることを祈るとともに、とても楽しみにしています。(埼玉県T.Tさま)


参加者の皆さまからの温かなご支援・ご協力を得られることを切に願っております。

あと3日!企画達成のご協力をお願いいたします!

詳細は以下のリンクから
みんなで作るぐんま100kmウォーク川柳&参加者名簿

 

追記

既投稿者のうち、ほんの僅かですが川柳ではなく短歌の方や、字余りで厳しい内容があります。
文字数に気を付けていただき、ご自身の投稿内容を確認していただけると助かります。

基本は、五・七・五のリズムです。

標語に近い方、若干テンポが???な方 今一度再確認を。

ご検討、よろしくお願いいたします。

コメントは利用できません。

第10回大会エントリー

参加申込