開催可否の判断基準を公表します

みなさんこんにちは

前回の投稿が2021年の初投稿だったわけですが
それに対してのシェア数が
なんと240(3月1日現在)以上ありました!

沢山の反響があったことで、多くの方が大会を楽しみに待っていてくれている実感が湧き
とても嬉しい気持ちと感謝の気持ちで胸が熱くなりました。

コロナに負けない、頑張る、諦めない気持ちを皆さんと一緒に共有していきます。

さて、先日お知らせした通り、本日3月1日において
第10回ぐんま100キロウォークの開催可否の判断基準を公表します。

以下の判断基準に基づき大会可否の判断をし
その結果をWEBサイトにてお知らせいたします。

(判断基準)
【群馬県の「社会経済活動再開に向けたガイドライン(改訂版)」に基づき発令する市町村警戒度が3以下の場合は、感染防止対策を講じた上で大会を決行】
※4を下回らない場合は大会を中止いたします。
判断基準日 2021年4月4日(日)

群馬県ホームページはこちら

群馬県県内の最新感染動向

残念ながら基準に満たなかった場合は、WEBサイトにて公表をし速やかに清算手続きへと移らせて頂きます。

4月になるまで、大会の可否を判断できないので、参加者の皆様には多大なご不便、ご迷惑をおかけいたします。
何卒、ご理解とご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。

2月28日には首都圏を除く6つの県府県で緊急事態宣言が解除され、3月には首都圏1都3県も解除の方向性が見えてきているようです。
国内でも新型コロナワクチン接種が始まったり、新規感染者数が減少傾向にあったりと明るい兆しが現れ始めている感じもしますね。
とはいっても油断は禁物です。
感染が再拡しないための対策は怠らず、気を抜くことなく日々を過ごしながら
引き続きひとりひとりがコロナ感染予防に努め出来ることをやっていきましょう。

5月15日にみなさんに
お会いできることを楽しみにしています。

引き続き、よろしくお願い申し上げます。

コメントは利用できません。

第10回大会エントリー

参加申込